2017.03.16 Thursday

WBC2017、侍ジャパン 1次〜2次ラウンド全勝で準決勝へ!

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

    3月15日(水)東京ドーム

     

     イスラエル 3 = 000 000 003

     日   本 8 = 000 005 03✕

     

      日本バッテリー : 千賀・平野・宮西・秋吉・牧田 ― 小林 

         勝利投手 : 平野(オ)  

         敗戦投手 : アクセルロッド

         本 塁 打    :   筒香(6回・ソロ)

     

    ジャパン先発・千賀(ソ)イスラエルの投手陣ともに好投で序盤は投手戦の様相で5回までゼロ行進。

    均衡を破ったのは、やっぱり頼れる4番・筒香(DeNA)だ!。

    6回裏先頭打者でイスラエル2番手投手、アクセルロッドの投じた2球目のストレートを振りぬくと、

    打球は一直線にバックスクリーン右横に飛び込む、特大のホームラン。

     

    このホームランにジャパン打線が活気づき、押し出しを含む3四死球を挟み4安打を集中し5点を奪い主導権を握る。

    更に8回は、内川、松田のソフトバンク勢のタイムリーで3点を加え、ほぼ勝利を手中に・・・

    最終回は牧田登板だが、3安打・1四球・失策などで3点を失うも、最後の打者は見逃し三振で締めゲームセット。

     

    侍ジャパンは1次〜2次ラウンド通じて負けなしの6連勝で決勝ラウンドの地、アメリカへ・・・

    先ずは3月22日ドジャースタジアムで行われる準決勝へ⋯⋯(対戦相手は現在のところ未定)

     

    3/16日刊スポ

    6回裏、先頭打者でバックスクリーン脇にホームランを放つ筒香選手(日刊スポーツ紙より)

     

    【つぶやき】

     この筒香の一打で日本ベンチの雰囲気がガラッと変わり、打撃陣が俄然元気になったネ。これぞ4番!

     

     

     

     

    草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを… 
    http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

    草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

    2017.03.15 Wednesday

    侍ジャパン、キューバ下し連勝(WBC2017、2次ラウンド)

    0

      JUGEMテーマ:スポーツ

       

      3月14日(火)東京ドーム

       

       キューバ 5 = 020 201 000

       日  本 8 = 101 021 03✕

       

       勝利投手 : 秋吉(ヤ)、 セーブ : 牧田(西武)

       敗戦投手 : ラエラ

       

       本塁打  : グラシアル(2回表2ラン)

              山田(ヤ・1回裏ソロ、8回裏2ラン)

       

      1回裏、山田(ヤ)の先頭打者ホームランで先制するも、すぐさま2回にキューバのグラシエルの2ランで逆転を許す。

      逆転された日本は3回裏、2死3塁から4番筒香(DeNA)は一発を狙わずセンター前にしぶとくタイムリー打を放ち同点に。

      ところが、先発菅野(巨)の調子はイマイチ。4回には4安打集中され2失点。2-4と引き離される。(菅野は4回で降板)

       

      すると5回、3番青木の二ゴロで1点差に迫ると、2死3塁から4番筒香がまたセンター前にタイムリーで4-4の同点に。

      同点も束の間、6回表には3番手増井(日ハム)が打たれ5-6とまた1点ビハインド。

      しかしその6回裏、粘る日本は1死1.2塁から本大会ラッキーボーイの小林(巨)が左前にタイムリーを放ちまた5-5の同点に。

       

      そして圧巻は8回、1死1.3塁から小久保監督は当たっているラッキーボーイ小林に代わり代打に内川(ソ)を送る。

      内川はそれに見事に応えライトへ犠飛を放ち6-5と勝越すと1番山田がこの日2本目。2ランを左翼中断まで運び8-5と3点差に。

      そして9回はこの人牧田(西武)の出番。捕手も気心知れる同僚・炭谷へ代わり、キューバ打線を三者凡退に斬りゲームセット。

       

      山田の2本のホームラン、内川の勝ち越し犠飛、筒香の2度の同点タイムリー、ラッキーボーイ小林2安打1打点の活躍。

      先発菅野が崩れても平野(オ)松井(楽)秋吉(ヤ)等のリリーフ陣、抑えの牧田の活躍など見応えある試合だった。

       

       

       

      草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを… 
      http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

      草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

      2017.03.13 Monday

      侍ジャパン死闘を制す!(WBC2次リーグ、オランダ戦)

      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

         

        3月12日(日)東京ドーム

         

         日  本  8 = 014 010 000 02 

         オランダ   6 = 014 000 001 00

         

               勝利投手 : 牧田

               敗戦投手 : ストフベルゲン

         

               本塁打  : 中田3号(3回表3ラン)

                      J.スクープ1号(2回裏ソロ) バレンティン1号(3回裏2ラン)

         

        昨日のWBC2次リーグオランダ戦は試合時間・5時間に及ぼうという凄い試合だった。

        序盤から点の取り合いで、5-5の同点から5回表小林(巨人)のタイムリーでジャパンが6-5と勝越すが、

        9回裏にオランダも執念で追いつき6-6の同点となり延長戦に突入。

        11回からはタイブレーク無死1.2塁からスタート。走者は2塁に菊池(広島)、1塁に青木。

        そして打者鈴木(広島)がバントで送ると、中田(日ハム)の登場だ!

        中田は期待に応え値千金の2点タイムリーを放ち勝越し、最後は牧田(西武)が無失点で締め死闘にケリをつけた。

         

        それにしても長時間にわたり見るほうも疲れた試合だが、見ごたえのある試合でもあった。

        特に菊池(広島)の7回の守備には唸った。場面は1死一塁。オランダの打者は3番ボガーツ。

        カウント2-3からジャパン・松井(楽天)の投じる6球目。ボガーツの打球は二遊間をセンターに抜けるかというの鋭い打球。

        しかし菊池はその打球をダイビングキャッチ。そのままの態勢で二塁カバーの坂本(巨人)にバックハンドのグラブトス。

        超美技で一塁走者を封殺。チームのピンチを救う。

         

        ジャパン不動の4番・筒香(DeNA)の当たりが止まってしまった。

        1次リーグではキューバ戦、オーストラリア戦でここで一発欲しいと思うところで効果的にホームランを放ったのだが⋯

        この試合はサッパリ打てず5タコ。(以下、筒香の全打席)

         

         1回、2死2塁で三振。

         3回、1死1.2塁でまた三振。

         4回、1死1.2塁でショートライナー。

         6回、1死1塁でショートフライ。

         9回、無死無走者でセカンドゴロ。 

         

        9回の打席を除いてすべて走者を置いていたので、この場面で一発、或はタイムリーが出ていれば…

        こんなに苦戦することはなかったのでは。次戦キューバ戦ではまた筒香の一発が見たい。頼むぞツツゴー!

        反面、中田が打撃好調になってきたのが心強い。豪州戦の時のような二人のアベックアーチ期待したい!

         

        しかし、試合時間が長すぎ! 登板した投手、日本が9人、オランダ8人、計17投手。

        試合開始19時で終了が23時50分頃、勝利インタビューを見ていたら日付が変わっていた。

        せめて午後6時試合開始にはならないものなのかな・・・ 

         

        WBC2017、2次リーグ「日本vsオランダ戦」ハイライト映像

         

         

        草野球ブロ グランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
        http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

        草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

            

        2013.03.19 Tuesday

        日本、プエルトリコに敗れ、三連覇逃す!

        0
          JUGEMテーマ:スポーツ

          WBC、準決勝

          プエルトリコ 3−1 日 本

          スコア
          責任投手、本塁打

          ベンチの采配ミスに泣く・・・
           0-3で迎えた8回裏の日本の攻撃、一死後打順は一番に還り、鳥谷の3塁打のあと、井端のタイムリーで1点返し、続く内川がヒットで1.2塁。同点、或いは一発が出れば逆転のチャンスで打者は不動の4番阿部。その2球目、ここでなんと、2塁走者井端と一塁走者内川がほぼ同時にスタートを切る、ダブルスチールかと思いきや、井端が途中から帰塁した。しかし、内川は猛然と2塁へ向かってダッシュ。結局1.2塁間でタッチアウト。絶好のチャンスを潰した。

           このプレー、「重盗、行けたら行け!」というベンチのサインだったとか。なんと無謀なことをしたものです。井端、内川の足で? それはないと思うのだが・・・ 試合後、内川は涙声で自分の責任と自らを責めたが、責められるべきはこんな中途半端なサインを出した、ベンチに有りです。打者は主将で今まで不動の4番を務めてきた阿部、ここはじっくり打たせて欲しかった。

           井端、内川の走塁ミスで終わった感が強い試合でしたが、この二人は今まで何回か日本の窮地を救ってくれた功労者。二人とも上も向いて日本に帰って来い!と言いたい。 この敗戦はすべてベンチの責任。選手にはない!



          草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
          http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
          草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

          2013.03.13 Wednesday

          WBC、侍ジャパン1位通過で米国行き・・・

          0
            JUGEMテーマ:スポーツ

            WBC第2ラウンド、(1.2位決定戦)

            日 本 10−6 オランダ

            対オランダ(1.2位決定戦)

            阿部1イニング2発!
             日本は0-1の2回、先頭打者阿部が打った瞬間それと分かる特大のホームランを右翼席に放ち同点とすると、その後も一死満塁と攻め、ラストバッター松田のタイムリーで勝ち越し、更に満塁で打順は1番に還り長野の走者一掃の2塁打で5点目。そして仕上げは阿部がこのイニング2本目となるホームラン(3ラン)を右翼席前列に放り込み大量8点を奪う猛攻。

             投げては先発大隣がオランダ先頭打者に一発を浴びるものの後続は抑え3回を投げ1失点、6奪三振の好投。2番手沢村、3番手田中、4番手今村も危なげなく無失点と好投リレー。しかし5.6.7番手森福、山口、涌井が崩れオランダに2点差と追い上げられた。じわじわと迫ってくるオランダに冷や汗をかいたが8回、長野の2点タイムリーで突き放した。

             1次ラウンド不振だった主将阿部が待望の一発、それも1イニング2本で4打点。それともう一人不振に悩んでいた長野も2本のタイムリーで5打点の活躍。米国での決勝トーナメントに向けて主砲阿部と長野の復調は明るい材料。3連覇へGO!・・・


            草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
            http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
            草野球・草野球チーム - 野球ブログ村


            2013.03.11 Monday

            侍ジャパン、サイクルホームランでオランダを粉砕!

            0
              JUGEMテーマ:スポーツ
               
              WBC 第2ラウンド 1組 (東京ドーム)

              日 本 16−4 オランダ (7回コールド)

              オランダ戦スコア


              先発全員17安打の猛攻で7回コールド勝ち!
               試合開始直後、オランダ先発コルデマンスの投じた2球目をこの試合で初めて1番に抜擢された鳥谷がいきなり右翼席に先頭打者ホームラン。この一発で眠っていた侍打線に火が付いた。2回には松田2ランと内川3ラン。3回と4回には稲葉、糸井がソロ。そして7回には坂本がグランドスラムを放ちサイクルホームラン達成だ!

               貧打に苦しんでいた侍打線が爆発し、なんと17安打、16得点。先発全員安打のおまけ付き。そして眠っていたジャパンの4番阿部も3安打猛打賞と目覚めた。投げては先発前田健太が5回を被安打1無失点と好投、右肩不安を完全に払拭する見事なピッチング。これで米国行き決定!WBC3連覇へまた一歩近づいた。


              草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
              http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
              草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

              2013.03.09 Saturday

              侍ジャパン、4時間超の死闘の末、台湾を下す!

              0
                JUGEMテーマ:スポーツ

                WBC第2ラウンド1組 (於:東京ドーム)

                日 本 4-3 台 湾

                対台湾戦スコア

                対台湾戦テーブル 


                粘る、侍ジャパン!
                 勝負は下駄を履くまでわからない」とはよく言ったものだが、この試合最後まで目が離せない凄い試合となった。特に終盤は一進一退、ハラハラドキドキの展開、見応えのある一戦だった。

                 日本先発の能見は初回こそ三者凡退と順調な滑り出しだったが2回から制球乱れ、3イニング目に押し出し四球で1点を失い降板。2番手摂津、3番手田中は気迫あふれる投球をするも、いずれも3イニング目で得点を許し、苦戦を強いられ苦しい展開だった。

                 打撃陣は7回終了まで0-2と劣勢だったが8回、好調の井端、内川が連続ヒット、そしてこのシリーズ無安打と眠っていた阿部のヒットで1点差、一死後坂本のタイムリー内野安打で同点に追いつく。しかしその裏、また台湾に2-3と勝ち越され、試合は最終回へ。

                 もうあとがない日本は9回表、一死後鳥谷が粘って四球を選び出塁。長野凡退で二死となるが、鳥谷果敢にも二盗を試み成功、打者は職人井端。『頼むぜ!井端!』 もう祈るような気持ち・・・そして期待通りやってくれました。センター前へタイムリーヒットを放ち、土壇場で再びで同点に追いつき延長戦に突入。

                 日本は10回の表、先頭打者阿部に代わって出場の相川がヒット、糸井四球で無死1.2塁とし、坂本が送り2.3塁。そして若武者中田がレフトへ大飛球。相川の代走松田は三塁から悠々とホームインし、これが決勝点。その裏杉内がピンチを招きながら、最後は併殺で切り抜け4時間30分を超す死闘にケリをつけた。実にベンチの残る野手は松井稼頭央だけという総力戦だった。

                 この死闘のヒーローは、9回表の攻撃で四球を選び、二死から盗塁を成功させた鳥谷と、同点タイムリーを放った井端を挙げたい。特にあの鳥谷の盗塁は失敗すればそこでゲームの負けが決定するというプレッシャーのかかる場面。サインなのか、単独なのか?よくもまぁ、あの局面で走ったものだと感服した。凄いの一言・・・


                草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
                草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

                2013.03.07 Thursday

                侍ジャパン、9回反撃も及ばず・・・

                0
                  WBC、A組第1ラウンド最終試合
                  (3月6日、於:ヤフオクドーム)

                  キューバ 6-3 日 本
                   
                  キューバvs日本戦スコア

                  キャプテン阿部の不調響く
                   日本は先発・大隣の好投もあり、序盤はやや押し気味だったが、3回キューバのトマスにその大隣が一発を浴びると、キューバ打線が爆発。4回と6回にも加点され、0-3で迎えた8回、この回から登板の今村がデスパイネに3ランホームランを浴び0-6とリードを広げられた。

                   日本も最終回に意地を見せる。キューバ投手陣の乱れに乗じ、一死から3四球を選び満塁とし、長野の遊撃内野安打で1点を返す。なお満塁と攻め、鳥谷が犠牲フライ、更に井端が技ありの右前打を放ち3-6と、3点差と詰め寄るが反撃はここまで。最後は途中から出場の相川が空振り三振を喫しゲームセット。

                   日本はA組2位通過となり、第2ラウンドはB組首位の台湾と戦う。それにしても4番阿部の不振が響く。初回、3回、5回と走者を置きながら、タイムリーが出ず、苦しい戦いが続く。初回に放った中飛など、あと一歩という惜しい打球もあったのだが・・・ キャプテンの復調が望まれる。



                  草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                  http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
                  草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

                  2013.03.04 Monday

                  侍ジャパン、勝利にもすっきりしない・・・

                  0
                    JUGEMテーマ:スポーツ

                     日 本 5―2 中 国 

                    対中国戦スコア

                    この勝利で日本は第2ラウンド進出へ一歩前進。

                     日本は2回裏、中田翔がこのシリーズ初スタメン初打席でタイムリーを放ち先制。5回には絶好調・内川のタイムリーで2-0とし、更に一死満塁と攻め5番に座った糸井が走者一掃のタイムリーツーベースを放ち、5-0とリードを広げた。

                     日本先発、前田健太は5回を1安打無失点の好投で右肩痛調整遅れの不安を払拭。その後の投手陣も好投したが、最終回を任された山口が独り相撲、2安打2暴投と乱れ2失点はいただけない。それにしても打てない日本。5回の集中攻撃がなければ格下中国相手に冷や汗ものの勝利で何故かすっきりしない。今日(3/4)のキューバvs中国戦でキューバが勝利すれば日本の第2ラウンド進出が決定するが・・・

                     さて日本の1次ラウンド残り試合は6日(水)に強敵キューバ戦。打線の爆発を期待したい。特に4番キャップテン阿部に一発が欲しい。そうすれば侍ジャパンもノリノリになる。



                    草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                    http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
                    草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

                    2013.03.03 Sunday

                    侍ジャパン、薄氷の勝利!

                    0
                      JUGEMテーマ:スポーツ

                       日本 5−3 ブラジル

                      対ブラジル戦スコア


                       日本はブラジルに7回まで3安打2点に抑えられる。本番に入っても貧打を解消できず、苦戦を強いられる。しかし8回、先頭の内川が左前打で出塁すると4番糸井がバント、続いて稲葉の代打、井端がしぶとく右へ転がし内川が2塁から還りやっと同点に追いつく、

                       その後も一死満塁と攻め、代打でキャップテン阿部が登場、センターに抜けるかというような強烈な当たり、これはブラジル二塁手の攻守に阻まれ、一走はセカンド・フォースアウトとなるが三塁から井端が還り、逆転に成功。更に松田のタイムリーでこの回3点目を挙げ5-3とする。最終回は下手投げの牧田を投入。 ヒット1本を許すが2三振を奪い、危なげないピッチングで逃げ切る。

                       格下のブラジル相手に冷や汗ものの薄氷の勝利! 
                       危なかったァ〜、次はしっかりお願いしますよ、侍ジャパン・・・



                      草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                      http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
                      草野球・草野球チーム - 野球ブログ村
                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      「amazon」でお買い物
                      Weather information
                      新着記事
                      草野球
                      にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ 草野球ランキング 草野球ブログランキング参加中、一寸ひと手間ワンクリックをお願いいたします。
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM