2012.08.28 Tuesday

石井琢朗選手引退会見、おつかれさんでした・・・

0
    JUGEMテーマ:スポーツ

     昨日(8/27)タクローの引退会見。ついにこの日がやってきました。1988年オフ、ドラフト外で大洋ホエールズに入団、今年で24年間、現役で頑張りました。この間に打ち立てた成績は2410試合出場で2430安打、102本塁打、670打点、358盗塁、打率.282、そしてベイスターズ時代には盗塁王4回、最多安打2回獲得、ゴールデングラブ賞4回、ベストナイン賞5回受賞。歴代ベイスターズの選手でこのような輝かしい実績を残した選手が他にいたでしょうか? 長年大洋ホエールズ〜横浜ベイスターズのファンをやってきた私にも石井琢朗選手以外では記憶にない。

     タクロー選手のプレーはたくさん見てきたが、特に印象に残るのはベイスターズ優勝の年(98年)の活躍です。ペナントレースはもちろんだが、西武との日本シリーズ第1戦。先頭打者で三塁前にセーフティバントを決め、内野安打とするとすかさず二盗に成功、3番鈴木尚典のヒットで先制のホームイン。4回にも四球を選び、再び二盗を決め鈴木尚のヒットで生還と、足で西武を翻弄。初戦を取るとそのままの勢いで4勝2敗とシリーズ制覇した。

     そしてもう一つは、2000本安打を決めた、2006年5月11日。私はこの年のGWを休まず仕事をし、2000本安打を決めるであろうと予想したこの楽天戦(セパ交流戦)に標準を合わせ休みをとり、ハマスタへ観戦に行ったのです。すでに1999本の安打を放っていて、あと1本という、この試合の第1打席にそれは達成し、スタンド最前列にいたお母さんと夫人から祝福の花束を受ける場面がオーロラビジョンに映し出されるとウルッときて、涙しながら拍手。この瞬間に立ち会えたことに感動しました。

     2008年オフに横浜から戦力外通告、コーチの要請もあったようだが、現役に固執し機会を求めて広島へ移籍。この時の横浜球団の仕打ちに私は激怒し、しばしばブログに球団批判を投稿したものです。横浜を去るとき、自費でハマスタを借り切り、「お別れの会」を開いていった選手なんて石井の他にはいません。この時は3500人のファンが集まりました。私もまた広島に行っても、いまだにタクローファンです。

     今季はコーチ兼任となり堂林翔太、菊池涼介選手など両内野手を指導、一人前に育てることに喜びを感じる反面、自分の出番は無くなる、しかし伸びてくる若手の芽を摘みたくない・・・。いろいろ悩んだ末に身を引くことを決断したのでしょう。 この会見前、松田オーナーのところに挨拶に行ったそうです。その時オーナーから 「お前、ここ(カープ)に残れや」 と言われたそうです。 この一言で石井は「カープに来て良かった」と思ったそうです。でも今後のことはまだ何も決めていないとのこと。「自身の野球人生まだこれから、今までより視野を広げながら、本当にやりたいことをゆっくり考えていきたい」とのことです。(タクロー・ブログより

     私の中では、今でも石井琢朗はミスターベイスターズです! いずれ指導者として戻りその勇姿をハマスタで見たいと願っています。


    草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
    http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
    ブログランキング 草野球 ブログランキング 横浜DeNAベイスターズ 広島東洋カープ - 野球ブログ村

    2012.06.14 Thursday

    友への手紙

    0
      JUGEMテーマ:スポーツ

      天国の英ゃんへ・・・
       英ちゃんがそっちへ行ってから丁度一年が経ちましたね。
       どうですか、そっちの暮らしは? もう慣れましたか・・・
       自分はまだそっちへ行くまでは間がありそうだよ。

       だから、いつまで草野球、現役でやれるかわからないけど、
       こっちで頑張るよ! 英ちゃんの分までな・・・

       でもお盆には、ちょっと顔出しなよ・・・
       久しぶりに同じグランドで、白球を追おうぜ!
       そして昔みたいに、また二遊間コンビ組みたいね・・・

       ---TOSHIより---

        あり日しの英ちゃん

       
       あり日しの英ちゃん。
       タバコ好きだった英ちゃんは、
       グランドでの記念撮影の時も
       タバコを手放さなかった・・・

       


       
       今日(6/14)は地元商店会の野球チームでチームメイト、
       そしてプライベートの他、仕事でも付き合いが深かかった友、
       英ちゃんが旅立った日。
       今でも英ちゃんの口癖 「トシちゃん、元気ぃ〜」 なんて、
       言いながら私の前に現れそうな気がします。。。
       

          
       
      草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
      http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/
      ブログランキング 草野球
       
       
      2011.06.18 Saturday

      友人の通夜

      0
        JUGEMテーマ:日記・一般

         昨夜は友人、エイちゃんの通夜でした。彼との付き合いは、私が新婚の頃だったと記憶しているので40年近くになる。 最初は彼の兄との出会いから、いつの間にそばにいたのが弟のエイちゃんでした。彼は独身、私は子持ち、年は7歳はなれていましたが、何となくウマが合い、そのうちお互いにトシちゃん、エイちゃんと、ちゃん付けで呼び合うようになり、アニキ・アニキと慕ってくれて毎日のように私のうちにコーヒーを飲みにやってきました。

         若いころは地元商店会の草野球チームで二遊間コンビを組み(エイちゃんがショート)、月一ゴルフも必ず一緒で、気がつけば、いつも隣に彼がいた。そんな彼が今年初め検査入院し悪性癌だったことが分かり、余命3カ月、もって6カ月と宣告された。

         まさか!と思った。今年元日には元気に大崎公園まで登ってきて一緒に初日の出を拝んだのに…でもその後、病魔は容赦なく彼の体をむしばみ、見る見るうちに衰退していった。何度か見舞いに行ったが、ある日のこと彼は起きてきて、か細い声でポツリと私につぶやいた、「トシちゃん、今まで一生懸命家族のため働いて、こんな体になっちゃって、つまんねぇなぁ・・・」 返す言葉はみつからなかった。

         でもねエイちゃん、 奥さんを愛し、3人の男の子をもうけ、3人とも大学を卒業させて、それぞれ結婚し独立させ、立派な大人に成長した。 偉いよ! これ、エイちゃんの残していった素晴らしい遺産だよ。楽しい想い出もいっぱいあったし、ちっとも “つまんない” ことなんかないよ・・・ 

         今日はエイちゃんの告別式。最後まで見送ります。 安らかに・・・



        草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
        http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

        ブログランキング 草野球
        2011.06.14 Tuesday

        友人の死・・・

        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

           今朝4時過ぎ、我が家の電話が鳴る。 誰だろう? こんな朝早く・・・

           電話は私の友人エイちゃんの兄からでした。「弟が今朝病院で息をひきとった」。 今年初めから癌で療養中。余命3カ月と云われていたことは知っていたので覚悟はしていたものの、まだ62歳と私より若いエイちゃんの死にはショックです。

           エイちゃんとは楽しい思い出がいっぱい・・・お互い若いころは地元商店会の草野球チームで長年にわたって彼がショート、私がセカンドと二遊間コンビを組み、ゴルフ、野球観戦、カラオケ、飲み会、時には夜の怪しい付き合いも・・・良きも悪きもよく一緒に行動した。

           飲んだ席でよく冗談を言い合った、私「俺のが年上だから先に逝くから、エイちゃん香典たんまり頼むよ」 それを受け、エイちゃん「いや、兄ぃより俺のが先だから兄貴のほうこそ頼むぜ!」 などと他愛なく…本当に先に逝っちまって、若い方が先に逝くなんて、そりゃやっぱり違反だよ、エイちゃん・・・

           エイちゃんとの約40年の付き合い。楽しい想い出が走馬灯のようによみがえる。時には意見の違いはあっても、喧嘩らしい喧嘩はしたことなかったな。毎年一緒に見ていた、元日の“初日の出”来年はエイちゃんはいないが、俺たちよりいち早く、空の彼方で見ることになるのかな・・・いずれそっちへ行くので、それまで天国のグランドを整備して待っててな〜

           エイちゃん、安らかに・・・


          草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
          http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

          ブログランキング 草野球
          2011.01.18 Tuesday

          まずは「あいさつ」・・・

          0
            JUGEMテーマ:日記・一般

             早朝ウォーキング中、明らかに同じ目的で歩いている人とすれ違う時、 「おはよう!」 となるべく挨拶をするよう心掛けている。毎日同じようなコースを歩いていると顔馴染みになってくる人が何人もいる。最初に挨拶を怠ってしまうと、次に会った時、それをするのも何となく気マズイ雰囲気になってしまい、それからというものただすれ違うということになってしまう。 

             それでは毎朝出会うのに淋しいですね・・・ だからウォーキング中、すれ違ったり、出会ったりする人には元気よく 「おはよう!」 と声をかける。それに対して 「あいさつ」 を返さない人がいても、それはそれで人それぞれなので、気にはしない。 でもほとんどの人からは 「おはよう!」 と “こだま” のように挨拶はかえってくる。次には何気ない言葉も交わすようになり、会う度会話も弾んでくる。見知らぬ人と知り合えるのは、やはり最初は 「あいさつ」 から、だと思う。

             最近求められるのは 『コミュニケーション力』 とか…新聞で読んだことがある。人が互いに意志・感情・思考を伝え合うことが「コミュニケーション」。ならばその手段は、まずは 「あいさつ」。そして朝は 「おはよう!」 から始まる。



            草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
            http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

            草野球・草野球チーム - 野球ブログ村

            バレンタイン・ケーキ予約受付中
            ウェザーコック

            2010.01.28 Thursday

            1946年1月28日。親父の逝った日・・・

            0
              JUGEMテーマ:日記・一般

               1946年1月28日。悲しい事件が起こりました。

               それは小田急線列車脱線転覆事故です。最終的に30名の死者と165名の重軽傷者を出したのです。たまたまその列車に乗り合わせていた私の父も犠牲者の一人となり、帰らぬ人となってしまいました。その時、私は3歳、オヤジは33歳と云う若さでした。 

               戦前(太平洋戦争)私の両親は川崎市内で電気店を営んでいました。兵役検査に不合格だった父は徴用に採られ戦争には行きませんでした。しかし戦争勃発後川崎の街も次第に戦火に包まれるようになり、店をたたみ、父の生地である厚木の在に店ごと疎開、間もなく終戦。妹も生まれ、親子4人平穏な生活を送っていました。従兄弟や叔母の話から、電気店の方も終戦後は急激にラジオや電畜の普及もあり経営は順調だったようです。

               そして運命の日、1月28日。この日は近隣の電気商組合の戦後初となる新年会が箱根で開かれることになっていました。付き合いのいい親父は母に見送られ嬉々として家を出て行ったと思います。そして多分9時30分頃、本厚木駅より小田原行きの電車に乗り、一路箱根に向かったのです。

               当時東京急行電鉄傘下の路線だった小田原線(現小田急)。鶴巻温泉駅から先、大根駅(現・東海大学前)から渋沢駅辺りまでは上り勾配が続きます。その電車は本厚木を出てから一度停電があり遅れていた。そして秦野駅を出てから暫く行った地点で再び停電し停車したが、間もなく送電。運転手と車掌は点検のため下車したのだが・・・ 何があったのか?、電車はひとりでに逆走し始めた。乗っているのは乗客だけ、運転手・車掌を置き去りにして・・・。

               電車は下り勾配を逆走、徐々に速度を増し約10キロを暴走したところで鶴巻温泉駅構内の急カーブで脱線転覆してしまった。この間、電車に取り残された父を含めた約190名の乗客は想像を絶するパニックに襲われたのではないでしょうか。帰って来た親父の遺体は傷だらけで見るに堪えないものだったとか。また遺品にはカメラと缶詰が2〜3個あったそうです。

               この事故について、オフクロは多くを語らず、3年前に親父のもとへ旅立ちました。思い出したくなかったのかも知れません。
               当時は戦後のドサクサで鉄道事故は他にいくつもあったようです。こんな事故は二度と繰り返して欲しくありません。しかし、悲しいかな、その後も鉄道事故は後を絶たず、何十回と起きています。

               親父とお袋は今ごろ天国で短かった新婚時代をまた二人でやり直しているんだろうな・・・
               そんなことを思い、墓参り。オヤジの祥月命日に手を合わせてきました。 

               


               以下、その翌日(1946年1月29日)の読売新聞の記事は次の通りです。
                                                
                                 
              死傷者 百六十    
              運転手を置き去った満員電車、小田急線、朝の椿事・・・

               28日午前7時37分ごろ、新宿発東京急行小田原行き209電車が神奈川県中郡秦野村地内××で事故を生じ、運転手が下車して修理中、突如逆行を始め運転手のいない電車はそのまま超スピードで秦野、大根両駅を通過、約10キロを驀進したのち、午前10時半頃鶴巻駅構内の急カーブで脱線転覆した。三両連結の同電車内にぎっしり乗っていた乗客は、折り重なって車両の下敷きとなり或いは挟まれて無事なものは殆どなく死者24名、重軽傷者約140名を出した。負傷者は取り敢えず付近の温泉旅館光鶴園、又は隣接の秦野、伊勢原などの病院に収容。電車は鶴巻新宿間、大根小田原間を折り返し運転中で、復旧には数日を要する見込みである。

               以上、1946年1月29日、読売新聞朝刊より(全文そのまま)
                   
               横浜、新聞博物館で当時の新聞をパソコンで検索し閲覧しました。扱いは第2面のベタ記事で小さく、拡大コピーしても判別できない文字があり、×× の部分は判別不可能でした。
                                                       

               
                オヤジと私 元気なころのオヤジと私

               電気店(川崎時代) 親父が営んでいた電気店
               この写真は父がカメラに収めたものです。




              草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
              http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

              ブログランキング 草野球
              2009.04.11 Saturday

              ガンバレ…ベイスターズ!

              0
                JUGEMテーマ:スポーツ

                 昨日のハマスタで行われた、横浜−ヤクルトの1回戦。開幕から連敗を続けていた、横浜がやっと勝った。横浜は3日から始まったペナントレース、名古屋の中日戦・開幕投手三浦で落とし連敗が始まった。そして昨日その三浦で連敗を6で止めた。三浦は開幕戦はなんと7連敗と分が悪い。

                 思い起こせば、横浜の開幕6連敗というのは過去2回ある。最初は1960年、前年まで6年連続最下位だったが、この年あの西鉄黄金時代を築いた智将三原監督が就任、これは何とかなりそうと思ったが、意外にも開幕6連敗。やっぱり監督が代わっても負け犬根性が染みついた球団はダメかとみんなが思ったが、その後は盛り返しあれよあれよと快進撃。最後は巨人を逆転し初優勝。そして日本シリーズでも、パの覇者大毎オリオンズを4連勝で下し優勝してしまった。

                 もう1回は1999年、この年は権藤監督2年目の年。前年の98年、38年振りにセ・リーグを制し、やはり日本シリーズでは西武を4勝2敗で下しチャンピオンになっていた。今年もやってくれるだろうと大いに期待したが、開幕から6連敗のワーストタイ。やはり開幕投手は三浦だった。しかしその後は、何とか盛り返して最終的には71勝64敗、貯金も7を数え堂々のAクラス入り(3位)だった。

                 1960年の戦力は打線には桑田武、近藤和などいたが、なんと言っても秋山−土井という強力なバッテリーがいた、他にも鈴木隆や完全試合を成立させた島田源太郎という“侍”投手もいた。そして智将と云われた三原魔術も冴えた。

                 1999年は、やはり絶対的な守護神・大魔神佐々木と谷繁という強力なバッテリーがいた。そしてどこからでも得点できる、ローズを中心に駒田、石井琢、波留、鈴木尚典などいたマシンガン打線があった。権藤監督は「俺は何にもしてないよ」などと言っていたが、とにかく“いけいけどんどん”という感じだった。

                 確かにその時と現在では戦力が違うので、60年や99年の再現とはいかないだろう。主砲村田は欠き、投手陣は壊滅状態。相当頑張らないと、この借金を取り戻すのは難しい。幸い昨日はエース三浦で連敗を止め開幕7連敗というワースト記録は免れた。これをきっかけに浮上し、旋風を巻き起こして貰いたい。このまま沈んではセ・リーグが詰まらない。村田も順調に回復しているらしい、復帰すれば打線に厚みが加わる。 

                 弱ベイよ、負けるな、Toshiちゃん、ここにあり! たのんまっせ〜!


                 今日は、ベイスターズ応援ブログとしました、スツレイしました・・・_(._.)_

                草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

                ブログランキング 草野球ブログ  ブログランキング 横浜ベイスターズブログ

                2009.01.20 Tuesday

                背番号の重み

                0
                  JUGEMテーマ:スポーツ

                   巨人の背番号 『55』 今季の大型新人、東海大相模高出、ドラフト1順目の太田泰示内野手(18)が付ける背番号です。この太田選手の評判がすこぶる良い。連日のようにスポーツ新聞に取上げられ、昨季の新人、日ハムの中田 翔選手とよく比較されている。

                   中田は新人の頃、財布には30万円を入れ、身に付けるものはブランド品だそうな・・・一方大田は財布の中身は3万円程度、ブランド品には一切頓着ナシ。打撃は良いが守備はからっきしの中田に対し、太田は打撃・守備とも抜群のセンスを持ち、開幕即一軍それもスタメンだ!という声も聞く。

                   巨人はこの大型新人・大田にあの松井秀喜(ヤンキース)が付けていた背番号『55』を与えたのである。松井が巨人を去って5年間も空けていた背番号をです。あのチームに貢献した大きな存在である松井が付けていた番号は並みの選手では、その重圧に押しつぶされてしまいそうです。

                   でも太田泰示選手ならふさわしいでしょう。彼が『55』のユニフォームでグランドに現れた時、その背中がより大きく見えるでしょう。そしてアンチ・ジャイアンツの私にとって、あの松井同様、厄介な選手になる、そんな気がします。


                   翻って横浜ベイスターズの背番号 『5』 はどうだろう。昨季までのミスターベイスターズ・石井琢朗選手 (私はこう呼ぶ) が付けていた背番号だ。ファンにとっては「5」といえばタクロー・・・、重いが愛着のある番号だ。  しかし球団はその石井を戦力外通告。あの球聖・川上哲治氏以来、投手で1勝、打者で2000本以上ヒットを打ち、98年垢砲眤腓い帽弩イ掘⊆緇チームをここまで引っ張ってきた功労者をだ!そのタクローになんという非情な仕打ち。

                   でもそのとき、球団首脳の一人は(名前は伏せておきます) 「石井選手は球団功労者なので、この背番号『5』は、当分の間、空き番とする。現時点でこの背番号を付けるにふさわしい選手はいない」 とまで言ったのである。しかし、阪神をFAして横浜に移籍してきた野口捕手に、いとも簡単にこの背番号『5』を与えたのである。

                   野口には悪いが背番号『5』がふさわしい選手とは思えない。ファンの気持ちを逆なでする、間抜けな球団首脳です… 今でもハラワタが煮え繰り返る思いです。せめて巨人の太田泰示のような大型新人が、またこの5番を付けるにふさわしい選手が出現するまで空けておいて欲しかった。

                   かくして、ベイスターズの背番号『5』は軽い軽〜イものになってしまいました。これから先、ミスターベイスターズとなる選手は誰、そして記憶に残る背番号は何番?ホームラン王・村田の『25』か、首位打者・内川の『2』か、はたまた番長・三浦の『18』か・・・
                   


                   草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを・・・
                   "http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/"

                   ブログランキング 草野球  ブログランキング 野球ブログ

                  2008.12.24 Wednesday

                  東京タワー、開業50年!

                  0
                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     昨日(23日)東京タワーが開業から50周年を迎えました。日本高度経済成長の象徴のこの東京タワー、高さ333m、当時はパリのエッフェル塔を抜き世界一の高さを誇りました。本来の目的はテレビ・ラジオの電波塔ですが、観光名所としても人気を集めこれまで1億5700万人の人が訪れたそうです。私も娘が小学生の頃一緒に行ったことを覚えています。

                     東京タワーは工事期間、僅か1年3カ月で完成したそうです。戦後から13年、このときの日本の復興の早さは凄いな!と半世紀経った今、つくづく思います。

                     当時私は中学生。ラジオの組み立てに興じる、いわゆる 「ラジオ少年」 でした。ラジオ部品を購入のため、休みのたび京浜東北線に乗り、川崎から秋葉原電気街に通うその車窓から、東京タワーの工事の進んでいく様子を見ていました。この電波塔が完成したらアンテナを立てなくてもラジオが雑音なく聞こえるのかなぁ〜なんて思いながら…当時はまだ真空管式ラジオの時代でした。
                     3年ほど前に公開された映画 「三丁目の夕日」 にも、その徐々に高くなっていくタワー建設の過程が描かれていて、懐かしく思ったものです。

                     1958年(昭和33年)東京タワー開業の年を紐解くと、色々なことがありました。アメリカでは初の人工衛星打ち上げ(人は乗っていません)、売春禁止法施行、ナンシー梅木が日本人初のアカデミー賞受賞、日清食品が世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発売、宮内庁が明仁皇太子殿下と正田美智子さんの婚約発表でミッチーブーム起きる、新1万円札発行、等々・・・ちなみにこの年、私メは中学校を優秀な成績《?マユツバ》で卒業しました。

                     野球界に目を転じると、巨人長嶋茂雄選手が4打席4三振デビュー、アメリカ統治下だった沖縄から首里高校が甲子園大会に春夏通じて初出場、早実の王貞治選手の巨人入団が決定、日本シリーズでは三原監督率いる西鉄が3連敗のあと4連勝で水原巨人を撃破し優勝、そして川上哲治選手の引退など・・・

                     そんな東京タワーも2012年には、墨田区に建設する高さ610メートルの「東京スカイツリー」にその主役の座を譲ることになります。淋しいけどこれも時代の流れ、世の中はアナログからデジタルへ完全に移行。携帯電話、パソコン、インターネット、地デジetc…50年前のラジオ少年には想像もつかなかった今この時。 時代の変化について行くのがやっとの爺さんになってしまいました。

                     その点、野球はいいですよね… 道具やルールは多少変わっても、そうそう大変化はないですし、オジサンにとっては小さい時から慣れ親しんだスポーツ。プレーするのも観るのもすんなり入れます。 
                     I Love Baseball ! です。

                     
                     草野球ブログランキング参加中、下記のURLをひと手間ワンクリックを…
                      http://baseball.blogmura.com/kusayakyu/

                     ブログランキング 草野球ブログ
                    2008.09.03 Wednesday

                    どっちをとるか!

                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般


                      ハマスタか! 孫の誕生日か!
                       9月2日は孫の11歳の誕生日、そして今日は誕生日食事会。以前からそれは知っていたが、その日はハマスタで横浜・阪神戦がある。娘たちはどうせ爺ちゃんはハマスタへ阪神戦見にくものと決めてかかっていたらしいが、やはりどっちを取るかといえば「家族」だろう。ということで、孫の誕生日食事会をとる。

                       最下位に喘ぐ横浜だが、このところ阪神には滅法強く5連勝中。今季序盤には散々苛められてきた「虎」さんを今、逆にイジメている。横浜がこんなに阪神に強い訳ないのになぁ〜って 阪神半疑、いや失礼「半信半疑」。。。 でも5連勝なんて出来過ぎ、そろそろ負ける頃だろう。今年の横浜、大矢監督の迷采配で落とした試合がいくつあったか…そんな試合を見に行くより家族が大事。

                       食事会に出かける前、3回まで横浜・阪神戦のTV中継を見ていた。横浜先発三浦、そ.そ.そうか阪神キラー三浦が先発だったか、それなら勝てるよ、三浦先発ということをすっかり忘れていた。 ハマスタ行けばよかったかなぁ…今更遅い。案の定、三浦は好投、阪神に付け入る隙を与えない。2回には金城、相川連続ホームランで3点奪取、序盤から勝利モード。しかし時間、テレビのスイッチOFF。娘たち夫婦、孫娘たち、総勢7人で予約したレストランへ・・・
                       
                       食事しながら時々携帯でチェック、5回に2点加え5-0で横浜リード、楽勝ムードじゃん、一塁側スタンド盛り上がってるだろうなぁ。7回には村田、吉村がまた連続ホームランで3点加えて、三浦完投ペース。スタンドはますます盛り上がっているだろうな…

                       映画「2番目のキス」の中でレッド・ソックスファンの主人公が、レッド・ソックスの試合がある日、スタジアムへ観戦に行かず「彼女との食事」を取る。その試合はレッド・ソックスは快勝した。そして、その現場に居なかったことを後で後悔する主人公。。。そんなシーンを思い出した。

                       そこまで大袈裟ではないが、この快勝劇を現場で観られなかったのは残念!食事会から帰りTVのスイッチON、9回阪神最後の攻撃が始まるところ、三浦完投勝利の瞬間は映像で見ることができた。ま、いいか…贔屓の横浜は快勝したし、可愛い孫とも楽しい時間を過ごせたのだから・・・

                       誕生日  birthディ

                      2番目のキス (特別編)
                      2番目のキス (特別編)

                        にほんブログ村 野球ブログ a href=にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
                        草野球ランキング


                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      「amazon」でお買い物
                      Weather information
                      新着記事
                      草野球
                      にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ 草野球ランキング 草野球ブログランキング参加中、一寸ひと手間ワンクリックをお願いいたします。
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM